>
当社では、企業の社会的責任を達成すべくCSR(Corporate Social Responsibility)活動にも力を入れています。
企業としての営利活動や、利益を株主に還元する企業活動だけでなく、「企業は社会の公器」であることを認識し、法令を
遵守し、人権侵害や環境問題に対して配慮し続けます。

​地域社会

 
・清掃活動
きれいなまちづくりに微力ながら協力させていただきたいとの想いから、
毎年、名勝南湖公園近辺と、那須甲子の道路の清掃活動に取り組んでいます。
・除雪
白河市、西郷村内の国道、県道、市道、村道など幅広く除雪業務を担っています。
​地域の人々が安全にいつも通りの生活を維持できるようすることも建設業者としての使命と考えます。
・献血
社員の献血活動への積極的な参加とともに、定期的に社屋を献血会場として提供しています。
当社社員のみならず、協力会社の方々にもお声掛けさせていただき、毎年多くの方に献血いただいています。
・産業現場実習受入れ
多様な働き方が求められる中、若い方の職業意識を育む『キャリア教育』の必要性が年々高まっています。次世代を担う人材を育成することは企業、産業界、そして地域全体が一体となって取り組まなければならない課題の一つと考えています。当社でも毎年、産業現場実習生として高校生を受入れるなど広く社会に貢献しています。
​福島県立白河実業高等学校 実習の様子
 

​マネジメント

・品質管理の取り組み ~凡事徹底~
[品質方針]

「平凡なことを非凡に行うことによって、顧客の満足と信頼を確立する」を理念に掲げ、品質・工期・安全面においてお客さまにご満足いただける高品質の建設物を提供することは、当社にとって最も重要な品質管理方針となっています。

お客さま目線の、お客さまに寄り添う形でのご提案を行うことで、お客さまにとって最良の建設物を作り続けたいと考えています。

取得品質管理マネジメントシステム:ISO 9001 認証取得 MSA-QS-1029

​ESG/SDGsへの取組み

 
危機管理産業への使命 ~激甚化する災害から地域を守るために~
日本の宿命ともいえる自然災害。年々激甚化する災害に対して、防災対策工事・社会基盤の早期復旧、施設の老朽化対策は地域建設業の大きな使命と考えております。
弊社100年を超える経験と教訓を活かし、また、日々技術の研鑽、技術者の育成を通じて、
「地域の守り手」として広く社会に貢献していきます。
・BCP(事業継続計画)の制定
自然災害、感染症等発生時に弊社サービスを迅速かつ継続的に提供できるよう、独自のBCPプランを策定し従業員へ周知しています。これにより従業員の安否確認、行政機関との連絡調整、出動要請へ備えています。

・福島県次世代育成支援企業認証取得について

仕事と育児の両立支援に積極的に取り組む中小企業や、仕事と生活のバランスが取れる働きやすい職場環境づくりに向けて、総合的な取組みを行っている企業を県が認証する制度です。

 当社は平成18年8月31日に「仕事生活の調和」推進企業として、認証を取得しています。働きやすい環境の整備を通じて、次世代の建設業を担う職員・技術者の確保、育成を進めていきます。

​福島県南土建工業株式会社

〒961-0053 福島県白河市中田260番地
0248-22-2166 (代表)
0248-22-2167 (工事部署直通)
Copyright © 2020 Fukushima Kennan Doken Kogyo Corporation