白河実業高校様 産業現場実習

2021年6月7日~11日の5日間、福島県立白河実業高等学校の産業現場実習で、4名の学生(男性3名、女性1名)が当社にて職業体験を行いました。実習では、測量機器を使った測量体験や、重機乗車体験(バックホウ、ショベル)、台風19号関連災害復旧工事現場、白河実業高校の大規模改修工事現場見学を行いました。また、白河市さまのご協力を得て白河市役所(※)の見学を行いました。

※3月31日引渡し済 耐震補強および大規模改修工事


 各現場では、当社社員との交流を通じて、『仕事について』『協力して仕事をすることの大切さ』そして『建設業について』を学んでいただきました。

 実習の最後には、今回学んだことの総括として全員協力して産業現場実習のまとめを作成・発表することで、役割分担の重要性、協力することの大切さ、的確な指示の出し方、受け方の難しさを学んでいただきました。

 参加していただいた学生の皆さま、他の会社にて産業現場実習を行った学生の皆さまの今後のご活躍をお祈りするとともに、このような機会を与えていただいた白河実業高校の先生および関係者の皆さまに感謝をいたします。