代表取締役の旭日小綬章受章祝賀会について


令和元年秋に当社代表取締役小野利廣が旭日小綬章を受章しました。震災後の平成23年11月から約7年半にわたり福島県建設業協会長を務め、復興・復旧工事や除染、仮設住宅整備など震災対応に尽力した功績が評価され建設業振興功労にて受章となりました。令和2年2月27日に鹿島ガーデンヴィラにて受章祝賀会を開催しました。当日は発起人代表の福島県建設業協会長長谷川浩一様をはじめ、参議院議員森まさこ様(秘書出席)、衆議院議員上杉謙太郎様(秘書出席)、福島県議会議員前議長吉田栄光様、白河市長鈴木和夫様、西郷村長髙橋廣志様、白河商工会議所会頭牧野富雄様、東北建設業協会連合会長千葉嘉春様など、お世話になった皆様にご参加いただき無事祝賀会を執り行うことができました。